«

»

5月 16

2010年作

高砂市の姉妹都市であるオーストラリアのラトローブ市へ進呈した作品。
平成22年6月、両市の姉妹提携10周年の記念事業の一環で親善大使に選ばれ、ラトローブ市を訪れた。
そして帰国後、一つはラトローブ市をイメージした作品、もう一つは高砂市をイメージした作品を制作。
この『龜』はラトローブ市をイメージして作成したもので、滞在中オーストラリアの伝統芸術の一つである先住民のアボリジニのアートに触れ、とりわけ、日本と同様に現地でも長寿の象徴である『かめ』の絵に感銘を受け、中国の甲骨文字を基に仕上げた。